Pearl jewelry
真珠(パール)のピアス・イヤリング

真珠のピアス・イヤリング

 

顔の一番近くに着けるアイテム

 

イヤリングやピアスは、顔の一番近くに身につけるアイテムです。
デザインや形状、大きさによって、着ける人の印象・顔の表情に影響を与えます。
大きなものは、華やかで豊かな表情を。
小さなものやシンプルなものは、ワンポイントとして
さりげない雰囲気になります。

◼︎イヤリングのタイプ別の特徴◼︎

スタッドタイプ

耳たぶにぴったりと着くタイプ。
応用範囲が広いデザインで、飾りボタンという意味を持ちます。

ドロップタイプ

耳元にぶら下がるタイプで、身につけると
エレガントで女性らしい印象になります。
表情に動きが加わるので華やかな印象に。

フープタイプ

耳たぶを輪で囲むタイプ。
横顔を魅せるのに効果的なデザインです。
輪は大きくなるほどインパクトがあります。

 

 

*豆知識*

ボリュームのあるイヤリングやピアスは、
ご自身の顔立ちに合わせてバランスよく身に付けたいですね。
髪型や顔の形によっても変わってきますが、代表的なデザインとの関係を知ることで
より自分に似合ったアイテムを身につけることができます。

丸型・・・球形やラウンドのデザインをみにつけると可愛らしい印象に。
少し長さのあるタイプでバランスをとると、丸みをカモフラージュ。

逆三角形型・・・顔の形と同じフォルムのデザインは、顎の尖ったラインを強調。
デザインの下の方にボリュームを持たせると、顔の輪郭に丸みを演出し柔らかい印象に。

四角形型・・・角ばったフォルムは硬い印象になりがちなので、
曲線のあるモチーフでバランスを。

面長型・・・縦のラインを強調する縦長のデザインよりも、
両サイドに膨らみのある柔らかいフォルムを選ぶと
華やかな印象に。

(参考:真珠事典/繊研新聞社)

 

 

 

 


 

 

 

プライバシーポリシー|会社概要運営会社特定商取引簡体繁体


コンセプト
代表挨拶
ブログ
国産真珠 J Pearl
愛媛:宇和島
長崎:壱岐・対馬・平戸
三重:志摩半島

joyau de la mer
オーダーの流れ
アフターケア
アコヤ本真珠
白蝶真珠
黒蝶真珠
南洋ゴールデンパール
FAQ
真珠のジュエリー
- ネックレス
- ピアス・イヤリング
- リング
- ブローチ
真珠について
真珠の用語集
真珠の種類
真珠の利用
真珠のグレード
贈答品としての真珠
真珠のコラム
銀座綿津見本店
アクセス
ご予約
会社概要
運営会社
プライバシーポリシー
特定商取引
簡体
繁体